オンラインで学べる音楽やダンスのスクール

img-1

ビジネスに欠かせない英語や中国語は会社帰りになかなか通えない社会人向けにオンラインのスクールが開講されており、通学制のコースと併設している教室の存在も普通になってきました。



語学以外にもスカイプや動画のレポートを利用して様々なオンラインスクールや自宅学習の講座が増えています。



社交ダンスの通信講座にも、オンラインを利用しているものがあります。



通信講座でダンスがマスターできるのかと思われがちですが、これが既定のレッスンをこなしていけばある程度はダンスできるように構成されているのです。



普段はDVDやテキストに合わせてダンスを自己練習していき、講師の方に見せるダンスの課題を動画で撮影して動画ファイルを送信するか、オンラインストレージなどにアップしたアドレスなどを送信すれば添削指導が受けられるというシステムです。音楽のスクールは子供から大人まで自宅でスカイプなどを使用してマンツーマンで指導してもらえます。



サービスを提供している会社によっては海外にいる講師の方からレッスンを受けることもできます。

転勤族の方は二、三年ごとに引っ越すのでその都度スクールを替えなくてはいけないので講師ごとの指導法の違いや相性に戸惑うこともありますが、オンラインでなら自宅に楽器とライブチャットが可能であればどこにいても、同じ講師のレッスンを受けられるというメリットがあります。もちろんスカイプやメールなどで困ったことがあったら質問もできますし、サポートも充実しています。



関連リンク

img-2
ギタースクールの選び方

専門学校ではなく、楽器店などで見かけるギタースクールへ通う場合、どのような教室を選ぶべきなのか選び方が分からないということがあります。基本的にいろんなところでギタースクールを見つけることが出来ますが、スクールによる大きな違いは料金と講師の実力の2つが重要です。...

more
img-2
語学スクールについて

最近では主要な駅前には語学スクールがたくさんありどこで学ぼうか悩むことも多くあります。語学スクールには英語のみならず韓国語や中国語などを学ぶことができところも多くあります。...

more
top